0

タブレットが起動不能に

Posted by Koumei on 2016年4月24日 in スマホ・タブレット, 日記, 関係ない話 |

 普通にアプリをgoogle playからインストールしていました。
 でかいアプリで、インストール後にデータをダウンロードするものです。
 
 ダウンロード終了間近、再起動がかかりました。
 で、起動途中でフリーズです。

 何度やってもフリーズします。

 「逝ったか・・・」

 その時、既に理由は判ってたんです。

 領域不足
 デカいデータなんて入るはずもなく、領域を使い潰して、起動までできなくしてくれたわけです。

 仕方なくファクトリー・リセットしました。
 そしたら、まあ、立ち上がるわけで。

 で、まずランチャーを入れますよね。
 それから、ファイラーやら必須にしていたアプリをインストールしていきました。

 が、「Llama」のインストールができません。
 「お使いのバージョンには対応していません」みたいな事を言い出す始末で。

 さっきまで使ってた、私には必須アプリなんですけど?

 まあ、前に保存しておいた古いバージョンを入れましたけどね。
 こんなこともあるんですから、使ってるアプリのapkファイルは保存しておくべきでしょう。

 
 なぜ必須なのかというと、使ってるタブレットがアホだからです。
 画面オフして、画面オンするとWiFiがエラーで繋がらなくなるんです。
 一度WiFiをオフにしてから再度オンにすると繋がるんですけどね。
 アホでしょ?

 なので、画面オフにしたらWiFiもオフにして、画面オンにしたらWiFiもオンにするようにしてたわけです。
 それを自動でやってくれていたアプリですから、これがないと非常に不便なんです。
 
 イベントを入力して動作を確認した後、折角なのでちょっと凝ったイベントも追加してやりました。
 画面オフでWiFiオフは同じなのですが、元からWiFiがオフだった場合は、画面オンになってもWiFiをオンにしないようにしたんです。
 つまり、WiFiオフならオフのまんまで、オンの時だけ再度オンになるようにしたわけで。

 どうやったかというと、WiFi切替を検知したらLiama変数に状態を記録しておくだけなんですが。
 で、その変数を見て、画面オン時にWiFiをオンにするか決めてるわけです。

 WiFi環境(自宅)以外でもWiFiがオンになるのがイマイチだったので、これで前よりよくなりました。
 あんまり使わないアプリをインストールしなかったので、たまにはファクトリー・リセットするのもいいものです。
 面倒臭いですけど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

キャプチャ *

Copyright © 2009-2018 Koumei Soft 開発ログ All rights reserved.
This site is using the Desk Mess Mirrored theme, v2.5, from BuyNowShop.com.