0

学研マナボードの覚え書き

Posted by Koumei on 2015年4月1日 in 日記, 関係ない話 |

 学研マナボードがうちにはふたつあります。
 ひとつは娘の、ひとつは自分用です。

 娘のは登録までちゃんとしたもの、自分用は登録前に脱出したものです。

 その両方がフリーズして起動しなくなるという事態になりました。(タイミングは違います)
 理由は判りませんが、起動しないと使えないのですから困ります。

 
 音量小+電源をずっと押しておいて、修復メニューを出すんですが、これが微妙です。
 出たとしましょう。

 そこでファクトリーリセットをして、リスタートすると、起動はします。
 で、最初と同じようにID・パスワードを入れて起動します。

 ぐるみのデータは残ってますから、普通に使えるようになります。

 そこで音量小+電源でスクリーンショットを取って、共有をクリックします。
 Googleアカウントログイン、利用規約、長押ししてウェブ検索、ブラウザ起動、そこで自作ページへ行きます。
 NovaランチャーとXploreをダウンロードできるようにしておきます。

 で、ダウンロードしてインストール。

 初めてランチャーを入れたときは起動したランチャーが、2度目だと起動してくれません。
 なので、もう一度スクショして、それをXploreで表示、XploreのアプリからNovaを起動します。

 後はNovaで普通に使えばいいのですが、学研ランチャーをショートカットのアクティビティから選んで、ショートカットを貼り付けておきます。
 それ以外にも、学研からのお知らせ学研電子図書館もショートカットを貼っておくと便利です。

 
 これらのポイントは、特別なソフトや機具を使わないことでしょう。
 つまり、著作権保護の対象外ですから、違法行為ではありません

 root化とは違います。
 手作業でできることは、保護対象にはなりませんから。

 まあ、あくまで自己責任で、ですけど。

 
 いくら探してみても1831円の新品タブレットなんて他にありません。
 価格.COMで見ても、最安値は(これも買いましたが)ミクナビです。

 ちなみに、最安値として出ていない店が最安値(4980円、税込み・送料込み)なんですけど。
 私が買ったところです。

 安いんですから、頑張って使いましょう。

 
 3月に3台のタブレットを買ったのですが、4980+1831*2で8642円(税込み・送料込み)でした。
 これ、ひと月のスマホ使用料(通信料)と大差なくないですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

キャプチャ *

Copyright © 2009-2020 Koumei Soft 開発ログ All rights reserved.
This site is using the Desk Mess Mirrored theme, v2.5, from BuyNowShop.com.