0

秀丸用メニュー型ペーストマクロ、機能追加

 秀丸用メニュー型ペーストマクロに機能を追加した。
 最初は小説用だったのだが、HTML・CSS・JSで使っているうちに、もっと便利にしたいと思ったのである。

 HTMLとしては、拡張子htm・html・tplをhtm用設定で動作させる。
 だが、HTMLやJSを編集していると、どうしてもCSSの記述も必要になってくる。
 ならば追加するしかない。

【txtファイル】
・ファイル名.txt.iniが存在する場合、それを使用
・ファイル名.txt.iniが存在しない場合、txt用メニューを使用

【htm・html・tplファイル】
・htm用のメニューを使用

【htm・html・tpl・txtファイル以外】
・当該ファイルタイプ(拡張子)用のメニューを使用

【動作】
押下なし  ……………[none]メニュー表示
Shift押下 ……………[shift]メニュー表示
Ctrl押下  ……………[ctrl]メニュー表示
Alt押下   ……………iniファイル編集

・htm・html・tpl・jsファイルのみの追加機能
無変換  ………………css用 [none]メニュー表示
無変換+Shift押下……css用 [none]メニュー表示
無変換+Ctrl押下 ……css用 [none]メニュー表示
無変換+Alt押下  ……css用 iniファイル編集

 
 
 「無変換」(単に近くにあったからだが)を押下しながらの場合はCSSのメニューを表示する。
 かなり便利になった。

 これのいいところは、スペルを忘れていても正しく入力され、タイプミスがないことである。
 そのうち、PHP用のデータも作ろうと思っている。
 その際には、SQLが追加機能で表示されると便利かもしれない。

 
 このマクロをキー割り当てしている。
 F12・Shift+F12・Ctrl+F12・Alt+F12に割り当てている。
 キーボードから手を離さずに入力したいからである。

 詳細とダウンロード
 http://www.ks2.info/lighnove/paste.html
 
 
 なお、秀丸用マクロなので、秀丸使いでないと意味がないのだが、秀丸は4000円くらいするが一生物ならそれもいいだろう。
 私は秀丸と秀丸メールを愛用している。
 他のエディタに浮気したこともあるが、結局は秀丸に戻ってしまうから、よいエディタなのだと思う。
 内容を維持したままキャラセットが変えられるのは秀丸くらいではないだろうか。
 試用もできるので、拙作マクロと一緒に試してみてはいかがだろうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

キャプチャ *

Copyright © 2009-2020 Koumei Soft 開発ログ All rights reserved.
This site is using the Desk Mess Mirrored theme, v2.5, from BuyNowShop.com.